AI

AI

Vitis AIでdocker_build_gpu.shが失敗するメモ

VItis AIでGPU版のDockerをビルドすると失敗しました。 エラーの症状とメッセージ、ログをメモしておきます。 また原因を調べてみました。
AI

VItis AI 2.5やPetaLinuxなどインストールしてみたメモ

Vitis AIの最新版2.5やPetaLinuxインストールしてみました。 ダウンロードからの一連の流れを簡単に紹介します。
AI

ColabでMMDetectionとOpera Datasetを動かしてみた

Opera Datasetの2DサンプルをColabでテストしてみました。 Google Driveに学習データを入れて、実際に学習・デモまで実施しています。 手順を一から紹介します。
AI

AIを勉強するPC環境のスペックは?ノートで試してみた

AIの勉強するためにPCのスペックが何処まで必要なのかを確認してみました。 書いている人のPCは市販のWindowsのノートPCです。 実際にプログラムを書いたりコンテストに参加して、PCの影響具合を体験してみました。
AI

YOLOXの学習をCOCOのデータセットから試してみた

YOLOXでの学習を実際に一から試してしてみました。 COCOのデータセットの入手から、物体検出まで行っています。 Colab上で実施していますので、誰でも同様にテスト可能です。
AI

COCOのデータセットの簡単な使い方!FiftyOneを試してみた

COCOのデータセットを簡単な使い方を紹介します。 Fifityoneというツールを使えば、任意のデータセットを簡単に作成可能です。 Colab上で動かしましたので、誰でも同様にテストできます。
AI

GPUバックエンドに接続できませんが出たのでColab Proに課金した話 

最近Google Colabで重いデータセットを学習させるケースが増えてきました。 ただし無料版のColabで長時間GPUを使っていると、制限が掛かり暫く使えなくなります。 そのため有料版のColab Proに課金してみました。
AI

Vitis AI Model ZooでPyTorch+YOLOXを動かそうとしたメモ

Vitis AI Model ZooでPyTorch+YOLOXを動かそうとしたメモです。 データセットの入手から学習までの流れを実施しています。 手順を紹介します。
AI

Ultra96-V2とVitis-AIをAventのplatformsで動かすメモ

Ultra96-V2でVitis-AI 2.0を動かしてみました。 Aventが提供しているimgファイルを使えばデモ程度は簡単に動作できます。 手順を紹介します。
AI

AIエッジコンテストが勉強になった(難しかった)件

第5回AIエッジコンテストに参加していました。 (筆者の力量では)コンテストの課題が難しく、最後の実装まで到達できませんでした。 ただ貴重な勉強の機会になりましたし、自身への忘備録としても内容を紹介します。