オシロスコープ

オシロスコープ

オシロスコープのプローブの仕組み!補正と倍率箇所を分解してみた

オシロスコープのプローブを分解して、構造を確認してみました。 倍率の切り替え箇所や補正箇所の多くの写真交えて紹介します。 プローブの仕組みを理解しておくことで、波形測定に役立ちます。
オシロスコープ

BNCケーブルの構造を確認してオシロスコープに使ってみた

BNCケーブルをオシロスコープの1:1プローブにしてみました。 コネクタを外して、信号線とGND線の接続まで確かめています。 BNCケーブルの構造・接続含めて、使用する上で役立つ情報を紹介します。
オシロスコープ

ツェナーダイオードを直列で逆向き!双方向として使ってみた

ツェナーを2個を直列で逆向きにして、向かい合わせて使ってみました。 双方向ツェナーダイオードとしての機能を確認しています。 実際のオシロスコープの波形交えて、どのような用途で使えるのか紹介します。
オシロスコープ

ツェナーダイオードの使い方!サージ対策をしてみた

サージ対策でのツェナーダイオードで使い方を確認しました。 24Vリレーからのサージ電圧をツェナーで保護できるかテストしています。 オシロスコープでのサージ対策前後の波形含めて紹介します。
オシロスコープ

ツェナーダイオードの定電圧回路の使い方を確認してみた

ツェナーダイオードを使って、一番簡単な定電圧回路作ってみました。 簡単に任意の電圧を作ることが可能です。 原理通り動作しているか、実際にオシロスコープで確認しています。
インターフェース

Xon Xoffのフロー制御をシリアル通信で試してみた

ソフトウェアフロー制御のXon Xoffを試してみました。 実際にシリアル通信でテストして、Xon Xoffのコードまで波形確認しています。 Xon Xoffの使い方からテスト方法まで分かりやすく紹介します。
インターフェース

UARTでRTS/CTSのフロー制御をしてみた

UARTのRTS/CTSを使ったハードウェアフロー制御を試してみました。 接続方法・プログラムから実際に測定した波形まで紹介します。 ラズパイとUSBシリアルでテストしていますので、誰でも同様に実施可能です。
オシロスコープ

I2Cの波形をオシロスコープで確認してみた

I2C通信の波形をオシロスコープで測定してみました。 i2cdetectを行い、該当のアドレス箇所での信号を確認しています。 実際のI2Cのクロックとデータの波形を詳細に紹介します。
LTSPICE

AC結合とDC結合の違いをオシロスコープで確認してみた

オシロスコープのAC結合とDC結合で波形測定してみました。 AC結合では直流成分が除去されて、交流成分のみ確認できています。 実際の波形・測定動画含めてAC結合とDC結合の違いを分かりやすく紹介します。
LTSPICE

ACカップリングのコンデンサ容量の影響を確認してみた

ACカップリングのコンデンサ容量・位置による波形への影響具合を確認してみました。 適正な容量・位置にしない場合、どのような波形になるのか確認しています。 ACカップリングのコンデンサの重要性を分かりやすく紹介します。