ハードウェア

FPGA

XilinxをJTAG-USBケーブルで書き込み!JTAG-HS2を試してみた

JTAG-HS2を使ってXilinxのFPGAにプログラムを書き込んでみました。 従来の純正のダウンロードケーブルより、小型で非常に使いやすいです。 JTAG-USBケーブルを使ったFPGAへの書き込み方法を分かりやすく紹介します。
FPGA

XilinxのFPGAへ書き込み!専用ケーブル無しでUSB経由にトライ

基本的にXilinxのFPGAを書き込むには専用の(高価な)ケーブルが必要です。 但し、評価ボードの中には特殊な書き込み方法で専用ケーブルが無しで対応できます。 かなり特殊ですがUSBケーブル1本で書き込む方法を試してみました。
FPGA

FPGAでHDMIから画像出力!フリーのIPを使ってみた

フリーのIPを使ってFPGAから画像出力してみました。 HDMIコネクタ接続のディスプレイにカラーバーを表示させています。 IPの入手方法からピンの設定まで分かりやすく手順を紹介します。
FPGA

XilinxのFPGAの評価ボードを購入してみた。Spartan7に入門!

XilinxのFPGA評価ボードを購入して動かしてみました。 最新のSpartan-7が搭載されて、カメラやHDMIと多くのIFと接続できるボードです。 開発環境の構築からFPGAの書き込み方法まで分かりやすく紹介します。
PoE

PoEでLANケーブルの長さ・フラットによる影響を測定してみた

PoEのLANケーブルの長さ・種類を変えて電圧降下が起きないか確認してみました。 「AWG26のスタンダード_1m」と「AWG32のフラット_5m」で比較しています。 短い距離でもPoE給電する場合はフラットがNGなのか確認してみました。
PoE

PoEスプリッターでUSBの5Vを給電してみた

PoEスプリッターを使ったPoE給電を確認してみました。 分離された「USBの5Vの電圧」と「通信速度」が問題ないかをテストしています。 PoEスプリッターのメリットとデメリットを分かりやすく紹介します。
PoE

PoEの通信速度への影響は?1000BASE-Tで測定してみた

PoE給電中のイーサネットの通信速度を測定してみました。 LANケーブル1本で「電源」と「通信」を送るPoEの影響を確認しています。 PoE給電が有り/無しの2パターンで通信テストを実施しています。
PoE

ラズベリーパイにPoE給電!PoE HATの実力を確認してみた

Raspberry Pi PoE HATでラズベリーパイ4に給電してみました。 PoE HATの給電がラズパイの消費電力・発熱で問題ないか含めて確認しています。 PoE HATへの取り付け方から給電の仕方まで紹介します。
PoE

PoE給電の仕組み!LANケーブルの電圧を測定してみた

PoE給電中のLANケーブルの電圧を測定してみました。 ハブが対応機器を検出して供給するまでの流れ含めて確認しています。 PoE給電の仕組みを分かりやすく紹介します。
オシロスコープ

オシロスコープの使い方!初めての人向けに多くの測定事例を紹介

オシロスコープの使い方を一から紹介します。 電源の入れ方からトリガーのかけ方までを写真・動画交えて分かりやすく説明します。 初心者の方でも簡単にオシロを使った測定方法を学ぶことができます。