ラズベリーパイ

AWS

AWSにラズパイを接続!GPIOの信号をクラウドに送信してみた

AWSに入門したくなり、ラズベリーパイで始めてみました。 ラズパイとAWSを接続して、PythonでGPIOの信号をクラウドに送信しています。 無料枠の範囲内で実施出来ますので、AWSを始めてみたい人におすすめします。
電池

乾電池の電圧降下と内部抵抗を測定・計算してみた

乾電池の内部抵抗による電圧降下を実際に測定してみました。 電池に大電流を流した際に、どのように電圧が落ちるのかをグラフ化しています。 乾電池の内部抵抗の値がどのくらいなのかを分かりやすく紹介します。
電池

乾電池が復活!回復特性をマンガンとアルカリで比較してみた

使い切った乾電池を放置すると、復活して再度使える場合があります。 実際に乾電池が復活する際の電圧値を測定して、回復特性を調べてみました。 乾電池が放置して復活する様子をグラフ化して分かりやすく紹介します。
電池

乾電池の寿命まで電圧測定!使い切るまでグラフ化してみた

乾電池の電圧が新品から寿命までどのように低下するのか確認してみました。 アルカリ・マンガン両方の電池でグラフ化、また測定したデータも紹介しています。 電池の寿命を検討・計算している人におすすめな記事です。
MIPI DSI

MIPI DSIの仕様を調べてディスプレイの波形を確認してみた

車載やスマートフォンのディスプレイに使われているMIPI DSIを調べてみました。 最新の仕様書は個人ではダウンロードできませんが、ドラフト版ならば入手可能です。 実際に測定した波形含めて詳しく紹介します。
MIPI DSI

ラズベリーパイのMIPI DSIのディスプレイを購入してみた

ラズベリーパイのMIPI DSI接続のディスプレイを試してみました。 HDMIではなく、DSIのディスプレイのメリット・デメリットを紹介します。 ラズパイ専用のディスプレイで迷っている方におすすめの記事となっています。
MIPI CSI-2

MIPI CSI-2のケーブル長さを延長してカメラ動作してみた

ラズベリーパイのカメラのケーブル長を延ばしてみました。 普通は150mm程度ですが2mまでケーブルを延長させています。 MIPI CSI-2のケーブルの長さによるカメラ動作への影響を紹介します。
MIPI CSI-2

MIPI CSI-2の規格を調べて波形を確認してみた

MIPI CSI-2の規格書は本来有料で個人でのダウンロードは難しいです。 但し、ドラフト版やメーカのデータシートから規格をある程度は把握できます。 役に立った情報元、実際に測定した波形含めて紹介していきます。
ラズベリーパイ(raspberry pi)

ラズベリーパイとArduinoを連携!アナログ入力を応用してみた

ラズベリーパイ単体ではアナログ入力がなく、AD変換が出来ません。 しかしArduinoと連携することでアナログ入力を使用可能となります。 ラズパイとArduinoをUSB接続で簡単に連携する方法を紹介します。
ラズベリーパイ(raspberry pi)

ラズベリーパイでデータロガー!電圧測定してグラフにしてみた

ラズベリーパイでデータロガーを格安で自作してみました。 USBで簡単に接続でき、10チャンネル分のアナログ電圧入力を測定可能です。 Pythonでデータ取得してリアルタイムでプロットするまでを一から紹介します。