ラズベリーパイ

機械学習

人の動作を検出!Edge TPUとPosenetで姿勢を推論してみる

写真・動画の「人の動き」をリアルタイムで検出・解析することがGoogleのエッジ向けのプロセッサ「Edge TPU」で可能です。 誰でも簡単に「人間の姿勢」を推定して検出・解析できる方法を紹介していきます。 人の動作を検出!...
ラズベリーパイ(raspberry pi)

Raspberry Pi 4のケースのおすすめは?3B+と互換性を調査!

Raspberry Pi 4は従来の3B+からコネクタ種類・位置が変更されていますのでのケースをそのまま流用できません。 ラズベリーパイ4のケースを購入する人のために、4B,3B+のサイズ・寸法の違いを徹底調査してみました。 ...
ラズベリーパイ(raspberry pi)

Raspberry Pi 4の購入方法。Pimoroniから日本に発送してみた

Raspberry Pi(ラズベリーパイ) 4が発売されましたが、日本国内では技適の関係でまだ購入できません。 その中でPimoroniというラズパイ専門の海外通販サイトからのラズパイ4の購入方法をまとめてみました。 ※技適はま...
機械学習

機械学習の始め方!GoogleのAutoML Vision Edgeで簡単に入門

GoogleのAutoML Vision Edgeのサービスを使うことで機械学習で必要なモデルを簡単に作成でき、Edge TPUで画像認識を簡単に使えました。 機械学習の画像認識を「始めたい」「業務に使いたい」方におすすめの記事です。...
Python

Pythonでserial(シリアル)通信!Read/Writeの波形を見てみた

uartのシリアル通信でRead/Write・ボーレート変更時の波形をアナライザで確認しました。Pythonとraspberry piでテストして測定動画を撮っており、シリアル通信の使い方・基礎を確認したい方におすすめです。 以前...
電子部品

USB Type-B コネクタの互換性・ピン配置を確認してみた

USB:Type-Bに関して2.0と3.0の互換性・ピン配置を実際のコネクタで確認しました。Type-Bの3.0は2.0と比べると形状は大きく変わりましたが、2.0のケーブルで問題無く使えることを確認しています 未だ現役の「USB...
Python

GoogleのAIの活用事例!Edge TPUのデモを自前で作ってみた

Googleが「CES」等の世界規模の展示会で実施していた「Edge TPU Dev Board」のデモを自前で作ってみました。 「ラズベリーパイ」と「USB Accelerator」で真似できましたので誰でも同様にAIの事例を試せま...
Python

PythonとラズパイでI2C!速度・アドレス変更時の波形を確認

I2Cの速度・アドレス変更時の波形をアナライザで確認しました。Pythonとraspberry piでテストして測定動画を撮っており、I2C通信の使い方・基礎を確認したい方におすすめです。 前回はデフォルトの設定でI2C通信を確認...
エンジニア

組み込みエンジニアのおすすめ勉強方法 ハードとソフト両方できる人に

AI・IOTの時代に組み込みエンジニアがどんな技術・スキルを勉強するべきかをまとめてみました。「組み込みエンジニアを目指す方・現役の方」の勉強の助けになれば幸いです。 組み込みエンジニアの需要 現役のメーカのエンジニアに言わせて...
機械学習

AIと画像認識の事例!Pythonでプログラミングして試してみた

AIで画像認識させて特定の物を検出した場合には外部機器を制御するようにPythonでプログラミングしました。 実際に動く物を検出しますので「人・動物の検知」「工場ラインの管理」等に応用できます。 リアルタイムで動体をAI+画...