ミソジ

FPGA

XilinxをJTAG-USBケーブルで書き込み!JTAG-HS2を試してみた

JTAG-HS2を使ってXilinxのFPGAにプログラムを書き込んでみました。 従来の純正のダウンロードケーブルより、小型で非常に使いやすいです。 JTAG-USBケーブルを使ったFPGAへの書き込み方法を分かりやすく紹介します。
FPGA

XilinxのFPGAへ書き込み!専用ケーブル無しでUSB経由にトライ

基本的にXilinxのFPGAを書き込むには専用の(高価な)ケーブルが必要です。 但し、評価ボードの中には特殊な書き込み方法で専用ケーブルが無しで対応できます。 かなり特殊ですがUSBケーブル1本で書き込む方法を試してみました。
FPGA

FPGAでHDMIから画像出力!フリーのIPを使ってみた

フリーのIPを使ってFPGAから画像出力してみました。 HDMIコネクタ接続のディスプレイにカラーバーを表示させています。 IPの入手方法からピンの設定まで分かりやすく手順を紹介します。
FPGA

XilinxのFPGAの評価ボードを購入してみた。Spartan7に入門!

XilinxのFPGA評価ボードを購入して動かしてみました。 最新のSpartan-7が搭載されて、カメラやHDMIと多くのIFと接続できるボードです。 開発環境の構築からFPGAの書き込み方法まで分かりやすく紹介します。
ラズベリーパイ(raspberry pi)

ラズベリーパイでデータロガー!電圧測定してグラフにしてみた

ラズベリーパイでデータロガーを格安で自作してみました。 USBで簡単に接続でき、10チャンネル分のアナログ電圧入力を測定可能です。 Pythonでデータ取得してリアルタイムでプロットするまでを一から紹介します。
工具・部品

データロガーを自作!温度や電圧をUSBから簡単に測定してみた

データロガーを簡単に自作出来ました。値段も1000円程度で格安です。 USB経由でデータを取得でき、簡単に表・グラフ化まで対応可能です。 部品の購入方法からデータの取得方法まで手順を一から紹介します。
PoE

PoEでLANケーブルの長さ・フラットによる影響を測定してみた

PoEのLANケーブルの長さ・種類を変えて電圧降下が起きないか確認してみました。 「AWG26のスタンダード_1m」と「AWG32のフラット_5m」で比較しています。 短い距離でもPoE給電する場合はフラットがNGなのか確認してみました。
PoE

PoEスプリッターでUSBの5Vを給電してみた

PoEスプリッターを使ったPoE給電を確認してみました。 分離された「USBの5Vの電圧」と「通信速度」が問題ないかをテストしています。 PoEスプリッターのメリットとデメリットを分かりやすく紹介します。
PoE

PoEの通信速度への影響は?1000BASE-Tで測定してみた

PoE給電中のイーサネットの通信速度を測定してみました。 LANケーブル1本で「電源」と「通信」を送るPoEの影響を確認しています。 PoE給電が有り/無しの2パターンで通信テストを実施しています。
PoE

ラズベリーパイにPoE給電!PoE HATの実力を確認してみた

Raspberry Pi PoE HATでラズベリーパイ4に給電してみました。 PoE HATの給電がラズパイの消費電力・発熱で問題ないか含めて確認しています。 PoE HATへの取り付け方から給電の仕方まで紹介します。