Raspberry Pi 4の購入方法。Pimoroniから日本に発送してみた

ラズベリーパイ(raspberry pi)

Raspberry Pi(ラズベリーパイ) 4が発売されました。が、日本国内では技適の関係でまだ購入できません。2019年9月4日に技適認証されました。

 

その中でPimoroniというラズパイ専門の海外通販サイトからのラズパイ4の購入方法をまとめてみました。

 

Raspberry Pi 4の購入方法。Pimoroniから日本に発送

「Raspberry Pi 4 model B」が2019年6月24日(現地時間)に発売されました。

Raspberry Pi 3 Model B+が発売されたのが2018年3月でしたので、約1年ぶりの新モデルの発売となります

 

Raspberry Pi 4の性能・スペック

「Raspberry Pi 4 model B」と「Raspberry Pi 3 Model B+」を比較すると下記の性能・スペックになります。

  Raspberry Pi 4 model B Raspberry Pi 3 Model B+
SOC Broadcom BCM2711 Broadcom BCM2837B0
ARMコア Cortex-A72 64bit
(Quad-Core)
Cortex-A53 64bit
(Quad-Core)
CPUクロック 1.5GHz 1.4GHz
RAM LPDDR4
1GB ,2GB or 4GB
LPDDR2
1GB
USB USB3.0 x 2 + USB2.0 x 2 USB2.0 x 4
Ethernet Gbit Ethernet
(1Gbps)
Gbit Ethernet
over USB 2.0(Max 300Mbps)
HDMI micro HDMI x 2 HDMI x 1
電源 USB TypeC(5V_3A) USB MicroB(5V_2.5A)

 

CPUスペックは勿論向上していますが、IF部分でも大きな変更(パワーアップ)されており非常に使うのが楽しみなモジュールとなっています

 

・メモリ(RAM)がLPDDR4になり、容量も1GB,2GB,4GBから選択できる

・USB3.0がついに追加。(従来はUSB2.0しかなかった)

・ディスプレイ出力がMicroHDMIの2系統

・電源コネクタがTypeCに変更

 

Raspberry Pi 4の技適は2019年9月に取得

「Raspberry Pi 4 model B」には従来同様に無線LAN(2.4GHz/5GHz)が内臓されているため、日本国内販売には技適が必要になります。

 

残念ながらRaspberry Pi 4の技適はまだ未取得のため日本国内で販売することができません。

総務省のHPによると2019年9月4日に技適取得したということです。

 

まだ技適マークはまだのようですがAmazonでもRaspberry Pi 4 model Bの取り扱いする販売店も増えてきた様子です。

 

※2019年9月28日時点ではまだ数量が出回っていないので少し高額になっていました。

もう少し経ったら技適マークも付いて正常価格になると思われますので、その際に購入するのをおススメします

 

Raspberry Pi 4の日本の発売日は未定

日本のRaspberry Pi 正規販売代理店のtwitterなどを見ても、現在のところ発売日は未定ということです。

 

Pimoroniならばラズベリーパイ4を購入可能?

Amazon以外でも日本で「Raspberry Pi 4 model B」を早く欲しいという方は海外のサイトから直で購入するという手段が(一応)あります。

 

例えば「Pimoroni」はイギリスのラズベリーパイ代理店で、「Raspberry Pi 4 model B」も販売しています。(リンク先はこちらから)

 

20190626時点では「RAM4GB」はSOLD OUT(売り切れ)となっていましたが、RAM1GB、2GBはまだ在庫がありました。

 

Pimoroniは日本発送ができる

海外のサイトの中には日本に発送していないケースもありますが、「Pimoroni」は日本発送が可能です。

 

Pimoroniでの購入方法

Pimoroniでの購入方法は簡単でした。

まずはPimoroniの「Raspberry Pi 4 model B」のページに行きます。(リンク先はこちらから)

Raspberry Pi 4 - 1GB, 2GB, and 4GB! – Pimoroni Store
The ultimate Raspberry Pi! Raspberry Pi 4 has up to 4GB RAM, a faster quad-core CPU, support for dual displays at up to 4K resolution, Gigabit Ethernet, USB3.0,...

 

もしケース・他付属品など必要な方は追加でチェックしときましょう

欲しい容量帯、追加で必要なケースがあれば選択して「ADD TO CART」を押すだけです

 

カートの中に入りましたら「CHECKOUT」をクリックしたら進めれます。

 

決済に関しては「Paypal」等のオンライン決済、もしくはクレジットカード使用の場合はメール・送付先を入力していきます

 

日本の配送料は通常で6.5ポンド(約1000円)ぐらいでした。一応表記上では5~10営業日ぐらいということです。

 

クレジットカードの場合は最後に番号を入力していきます。

 

Pimoroni使うのは筆者も初めてでしたが、特に問題なく決済が終了しました。

 

新製品の発表後は発送が遅くなったりするケースがありますので気長に待った方が良いですね。また届いたら記事にしたいと思います。

 

ラズベリーパイ4とセットで購入しとくべきもの

「Raspberry Pi 4 model B」は電源コネクタがType Cに変更になるのでType C ケーブル(1m)必要な方は注文しといた方が良いかと思います

 

またディスレイがMicro-HDMIコネクタになるためこちらもMicro HDMI ケーブル(1m)を購入しておきます

 

まとめ・感想

今回海外の「Pimoroni」の購入方法を紹介しましたが、あまり筆者としては推奨はしません。

やはり技適取得してから正式に購入した方が無線も安心して使えます。

 

2019年9月4日に技適取得しました!

技適マークはまだのようですがAmazonでもRaspberry Pi 4 model Bの取り扱いする販売店も増えてきた様子です。

 

 

※2019年9月28日時点ではまだ数量が出回っていないので少し高額になっていました。

もう少し経ったら技適マークも付いて正常価格になると思われますので、その際に購入するのをおススメします

 

<<20190706追記>>

「Raspberry Pi 4 model B」がPimoroniから届きましたので、実物のサイズを確認し3B+との互換性を確認した記事を追記しました。

(リンク先はこちらから)

Raspberry Pi 4のケースのおすすめは?3B+と互換性を調査!
Raspberry Pi 4は従来の3B+からコネクタ種類・位置が変更されていますのでのケースをそのまま流用できません。 ラズベリーパイ4のケースを購入する人のために、4B,3B+のサイズ・寸法の違いを徹底調査してみました。 ...

コメント