プログラミングできない未経験の社会人が効率よく学ぶには

プログラミング

未経験の社会人が独学でプログラミングを学ぼうとしても非常にハードルが高いです。

プログラミングは初期段階で何か所も躓く箇所があり、その時に聞ける人がいないと学習が止まってしまうからです。

時間がない社会人が効率よく学ぶためにはどうするべきかを紹介します。

 

プログラミングできない未経験の社会人が効率よく学ぶには

困った時に直ぐに教えてくれる人がいる学習環境を用意しましょう。

 

やはり一番早い答えがプログラミングスクールとなります。

スクールに行ってしまえば分からないことがあっても直ぐに先生に質問することができ圧倒的な効率でプログラミングの学習が進んでいきます。

 

まずは無料のオンライン説明会を受けてみる

「スクール」というと少し苦手意識が出る方もいるかもしれませんが、まずは一度無料のオンライン説明会を受けてみるのをおすすめします。

 

今回紹介するTECH::CAMPオンライン説明会 は24時間何時でも無料で受講することができ、プログラミングスクールを使うメリット・また料金体制についても詳しく説明してもらえます

 

別のプログラミングスクール・他の効率が良い手段もあるかもしれませんが、無料で説明会を受講できますので良し悪しを一度確認してみましょう。

 

無料のオンライン説明会の申し込み方法

まずはこのTECH::CAMPオンライン説明会 のリンク先から申し込みページに行けます。

 

そしてリンク先のページの直ぐ先にある「無料でエントリー」をクリックします

 

後は名前・アドレスを入力、職業・地域を選ぶだけです

 

その後メールが届きますので、リンク先をクリックするだけでOKです。オンライン説明会が始まります

 

筆者も無料のオンライン説明会を受けましたが、プログラミングスクールの特徴からサポート体制、料金まで一通り理解することができました

 

未経験の初心者がプログラミング独学で失敗する例

一番プログラミング初心者に重要なのは「困った際にすぐに聞ける人がいる・質問できる」環境のことだと筆者は考えています。

 

筆者もでしたが社会人のプログラミングの独学はハードルが高いです。

筆者(初心者)は一番最初にPython・機械学習のプログラミングに関することを独学で実施していますが…、結局のところ下記紹介する箇所で筆者は一度途中で諦めています。

 

プログラム入門向けの本を読んで挫折

一番すぐ思いつく手段でしたが、機械学習・Pythonの本を読んでみました。

 

筆者の最終目標としては「Pythonで機械学習のプログラムを組めるようになる」のため後者の「実際のコード交えつつ演習形式な参考書」をやりきる必要があるのですが…

 

機械学習を実際にプログラムできるまでのゴールが遠く、筆者は心が折れました。

 

プログラムの勉強時間が取れずに挫折

甘いこと言っていることは分かっているのですが、筆者含めて社会人は勉強できる時間が限られています。

 

筆者もですが社会人は日中は忙しく勉強時間が取れません。まして平日の夜も疲れて勉強する気になれないです。

また休日も家族サービスがあったりとむしろ平日より勉強時間が取れないケースも多々あると思います。

 

プログラムの環境構築で挫折

特にプログラミングは始める前の環境構築するのからトラブルが続出します。未経験者だと、どのソフトをインストールすればいいのかが「?」になると思います

 

その際ネットで答えを探すのもいいのですが、時間もかかりますし途中でギブアップしてしまうケースが大半だと思います。

 

社会人ならではのお金の使い方

お金はかかるかもしれませんが、未経験の方がプログラミングが学習する上で効率良く勉強するにはプログラミングのスクールに行くというのは一つの手段だと考えいます。

 

スクールに行ってしまえば分からないことがあっても直ぐに先生に質問することができ圧倒的な効率でプログラミングの学習が進んでいきます

 

やはり大切なお金が減るのはきついですが、プログラミングスクールのお金は「有意義なお金の使い方」・「将来のための投資」と考えることができます。

 

プログラミングがしっかりと自分の身に付けば、スクールで掛かったお金は将来返ってくるはずです。

社会人は特に時間がないので「お金で時間を買う」という考え方は間違っていないと筆者は思います。

 

質問し放題のプログラミングスクールは…

今回紹介しているプログラミングスクールはテックキャンプ です。

 

TECH::CAMP(エンジニアスクール) はプログラミングスクールの大手の一つで既に10000人以上の卒業生を輩出しています

 

テックキャンプさん自身が強くアピールされていますが「質問し放題」を謳っています

「質問内容・質問回数に制限がない」つまり1人で悩んできる時間が0になるため圧倒的な勉強効率になります。

 

忙しい社会人でもオンラインで即質問ができる

忙しい社会人の方は平日はもちろん休日でも「プログラミング教室に足を運ぶ時間が無い…」という方がいると思いますが…、大丈夫です。

 

テックキャンプ ならば平日・休日ともに13:00~22:00までオンラインで分からないことを質問できます。何度でもビデオ通話・チャットで即質問することが可能です

 

無料オンライン説明会を受けて考えてみる

他にも料金・学習コンテンツ含めて説明したい内容があるのですが、TECH::CAMPオンライン説明会 を受けた方が非常に分かりやすいのでそちらをおすすめします。

 

オンライン説明会は24時間何処でも受けることができますのでまずは一度受けてみるのが良いと思います。

 

筆者の地域の教室でも無料体験は実施していなかったのでオンラインで受けましたが、プログラミングスクールの特徴からサポート体制、料金まで一通り理解することができました。

 

まとめ・感想

筆者もプログラミングを少しづつでも身に付けようと日々勉強している最中です。

ですが「モチベーションが続かなかったり」「分からない箇所が出てきて詰まってしまう」などと一人の独学では壁に当たる機械が非常に多いのも現状です。

 

やはり(効率良く)本気でプログラミングを身に付けたいという方にはのプログラミングスクールへ行くという手も一つだと思います

 

迷った方はまずは一度無料のTECH::CAMPオンライン説明会 に参加してみてください。

 

コメント